ジーリード

ジーリードは教育をテーマにして、最新のメディアトレンドを取り込んで、幅広いユーザーにコンテンツを提供していきます。
動画は人々に重要なポイントを強調させ、また全体を体系的に理解するのに役立ちます。この利点を生かして、トップクリエーター集団とともに、ユーザーフレンドリーなデジタルコンテンツを作成し、提供していきます。

トップメッセージ

なぜ、日本では政治や経済は大人になってから学ぶのでしょうか?海外では子供のころから、絵画やピアノの練習を始めるのと同じように、子供に経済を学ばせることは、それほど不自然ではありません。私は子供が経済や政治に興味を持ち、その好奇心からより深い知識を持ち、そして世界に通用する大人を育てたいと思っています。
子供は好奇心のかたまりです。私も小さい頃、街を走る自動車の車種を覚え母に自慢していました。こうして記憶力を鍛えられたと感じています。子供にプログラミングを覚えさせて、論理思考を養うことは既に行われていて、これについては私も大賛成です。同様に世の中の仕組みやお金の仕組みを子供に興味持たせることは是非実現したいと私は思っています。
現在、小学生のスマホの保有率は約3割で、1年間で約3%所有率が増加しています。これはチャンスです。それ以前では紙媒体を用意し、配送費をかけないと子供にリーチできなかったのが、より安価で子供たちにつながることができ、その分よりコンテンツの品質向上に集中できる環境が整ってきたと考えています。
またネイマール、ハメス・ロドリゲス、ジダン、ベンゼマ、トーレスなど多くの世界の有名なスーパースターが高橋陽一氏のキャプテン翼をみてサッカー選手になりました。私も受験のために日本史をマンガで勉強しました。このように文章からマンガを見て学ぶことが一般的になってきています。しかし私には確信があります。これらマンガという紙媒体から動画へ情報収集の方法が変遷していくことです。これはインターネットの世界では既に変革が起きており、ヤフーやMSNニュースなどのかつての文字媒体は動画に移行しつつあります。
私はこの変化を逃さず、動画を使ったわかりやすい質の高いコンテンツ作成し、提供していきたいと思っています。

代表取締役社長 武藤英之

事業内容

教育、非社会人向けをターゲットにして、経済情報やコンテンツを作成し、日本の経済など今まで子供に親しみのなかった分野を対象に教育分野で事業展開する。

会社概要

会社名:ジーリード株式会社

役員:代表取締役社長 武藤 英之

住所:〒104-0052 東京都中央区月島1-1-10 KTビル5F

設立日:平成30年7月2日

資本金:950万円

 

行動規範

  1. 人であること まず人として正しいことを行うこと。間違ったことはしてはいけません。
  2. 会社人であること 次に会社という大きなくくりでベストな選択を選ぶこと。部門やチームの利益よりも優先させましょう。
  3. チームワーカーであること 3番目にチームとして、最良の選択をし、活動しましょう。メンバーはともに生活する仲間です。
  4. 恐れない。そして活かす 選択することを恐れてはいけません。そして失敗からも、そして成功からも学ぶカルチャーを作りましょう。
  5. にぎやかな会社を作る 私たちは創造する会社です。にぎやかで、活気のある会社ならではの色々なものを創造しましょう。

問い合わせ

一般の方

メディア関連